バイナリーオプションは副業にするのがベスト

今回は、バイナリーオプションは副業にするのが一番だな、とふと思ったのでその理由について書いていきます。主な理由は精神的なものなのですがこれがなかなか難しいです。

十分な利益があるなら本業でもいいんじゃない?

バイナリーオプションの利益だけで生活することは可能ですが、僕は別で仕事をしています。その理由が不安です。何が不安なのかというとバイナリーオプションは投資の中では短期的な取引に含まれます。つまり、短い期間にお金が増えたり減ったりするということです。バイナリーオプションを副業ではなく本業にしてしまうと何が起きるかというと、当たり前なことなのですがバイナリーオプションで利益が出なければほかに収入がないということになります。そんな状況で精神を安定に保っていつも通りの取引が行えるのかといわれると僕には無理だなと思いました。本業を別でしておくことによりバイナリーオプションで資産が減ったとしても生活できるからいいやと、落ち着いた精神で安心して取引が行えます。手法は同じものだったとしても取引を行う時のメンタルが不安定だとそれはもう同じ手法とは言えません。人間は生きていくうえで全くストレスを感じずに生活するなんてことは難しいですよね、今日は取引したくないなーなんて日もあると思います。しかし、バイナリーオプションだけで生活しようと思うとそんなわがまま言ってる暇なんてなくなってしまいます。なぜなら、バイナリーオプションで稼がなければほかからの収入は全くないから。すると、不安定な精神で取引をせざるを得ない状況になってしまいます。1日負けるくらいならまだ金銭的には生活に支障はないとは思いますが1日負けたということで精神はより不安定になって、昨日は負けたから今日は何としてでも勝たなければ、という思考になり普段なら絶対に取引しないきわどいところでも取引してしまうかもしれません。こうなったら負の連鎖の始まりです。他から収入があればこの連鎖を断ち切り健常な精神を取り戻し損失も取り戻せるかもしれませんが、バイナリーオプションの利益のみが収入だった場合、負の連鎖を断ち切ることは容易ではないと思います。肝の据わった人であれば損失に動じることなく常に安定して利益を出すことができますが大体の人が負の連鎖に陥ってしまうのではないかと思います。

まとめ

まとめると、絶対に気持ちが揺るがない強靭な精神の持ち主の方以外はバイナリーオプションでいくら利益が出ていようとも、バイナリーオプションの利益だけで生活しようとせず副業としてバイナリーオプションをした方が精神的にも落ち着いて取引を行えるので、それが結局利益にも繋がってくるという事ですね!

コメント