そもそも投資ってなに?

そもそも投資とは

皆さん投資と聞くとどんなものをイメージするでしょうか?最近だと仮想通貨FXなどを耳にする機会が多いと思います。投資は仮想通貨やFXだけでなくもっと様々なものがあります!少し例を挙げるだけでも仮想通貨、FX、株式取引、バイナリーオプション、不動産投資などなど、、、投資と聞くと皆さん難しいように思いがちですが、ここでは難しいことは抜きにして僕なりにわかりやすく解説していきます。投資と聞いてあまりピンとこない方でもこの記事を読むと投資との距離が近づくはずです!

Wikipediaなどには堅苦しい文章で書いてありわかりにくいと思うので簡単に説明すると、投資とは自分の資本(物やお金など)将来自分にとって利益になるものに対し投じるものです。例えば自動販売機を購入し運営することにより購入する際にかかった費用や運営していくうえでかかる費用よりも多い資本を得られる見込みがあると思い自動販売機を購入する行為も投資になります。

当然ですが、投資には成功と失敗の二つがあります。上の例だと、自動販売機の購入、運営にかかった費用よりも売り上げのほうが少なかった場合失敗となり多ければ成功となります。このように投資には必ずリスクがついて回るのでリスクに対してしっかり吟味することが大事になってきます。

これだけ見ると投資がまだ怖い存在のように思え貯金するほうが賢いと思うかもしれませんが、リスクがある反面もちろんメリットもあります。先ほど挙げた自動販売機の例でのメリットは、うまくいくと自分が寝ている間や遊んでる間、ご飯を食べてる間など自分が労働することなくお金が入ってくる仕組みができます。会社で働いていると自分の働きに対する給料しかもらえませんが、例のような資本の使い方をすれば自分の労働以上の資本を手にすることもできます。仕事をしつつ投資もうまく活用すれば収入を激増させることもできるようになるかもしれませんね!投資とうまく付き合うと資本(お金や物など)は消費するものではなく、運用することにより増やせるものだという考えもできるようになり、より素敵な人生が歩めるようになるかもしれません。

まとめ

ここまでをまとめると、投資にはメリット、デメリットの二面がありうまく活用できると自分の資本を効率よく増やすツールにもなり得る存在だということです。メリットとデメリットを天秤にかけて考えてどちらが重いかをしっかり考えしっかり準備し行動に移すことが大切です。少しは投資に対する考え方が変わったのではないしょうか?

 

コメント